脱水状態が続くと、高血糖になるのでしょうか? 健康な方の場合には、脱水状態が続いたからといって、高血糖になるわけではないので心配はいりません。 しかし、元々高血糖の方の場合は、脱水状態によってさらに高血糖の症状が酷くなるという状況が起こりますから、気をつけた方がいいでしょう。 健康な方の場合、脱水状態が続いてもインスリンが正常に分泌されていれば血液中の糖分は分解吸収できますので、高血糖にはなりません。 でも、元々高血糖の方の場合には、そうはいかないのです。 血液中の過剰な糖分が尿として外に排出されている状態なのが、脱水症状によって尿の量が減ってしまうと体外に排出できなくなってしまうため、そのまま血液中に留まり続けてしまいます。 すると、血液中の糖分の濃度は、さらに高まってしまうことになるでしょう。 つまり、血糖値が上がってしまうわけです。 特に糖尿病の場合には、高血糖に脱水症状が重なることで意識障害が起きてしまうこともあるため、とても危険です。